Play for Kumamoto charity concert

6/14 に play for Kumamoto チャリティーコンサートの 1回目が開かれた。

このコンサートが開かれるまでに、沢山のお友達がボランティアで仕事の合間の時間をフル活用して手伝ってくれた。

寄付金の管理をする人、ウェブサイトでコンサートのお知らせをする人、当日のスクリーンに映像を映す人、お客様の質問等を処理する人、会場の席を並べる人、司会をしてくれる人、写真を撮る人、等など…それはそれは感謝をしても仕切れない程お世話になった。

もちろん演奏者はこの日のためにリハーサルも本番にも真剣に挑む。

沢山の聴衆と演奏者とスタッフの気持ちが一点に集中する。

“熊本の復興を心から願う”

これ一言だったと思う。

この心のこもった音楽でその会場にいるみんなの心が一つになって、熊本の方々が1日でも早く安心して暮らせるようにという温かいエールとなる。

みんなの気持ちが本当に本当に嬉しかった。演奏中にその気持ちが痛いほど伝わってきて心が一杯になった。

あの感動をこの夏熊本に持って帰ろう。

ちゃんと伝えようと思った。

このチャリティーに参加してくださった皆様に心より深く感謝申し上げます。

今後も継続的なサポートを香港からする所存でございます。

これからのご支援どうぞ宜しくお願いいたします。

田中知子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です